まず、一番にお電話ください

その後、亡くなったペットを以下のようにしてあげてください。

1.

人より体が固まるのが早いので、箱にお入れになりたい時は、なるべく早く手足を曲げてあげて下さい。(通常、手足は伸びきった状態になってしまいます。)

2.

人と同じように出来るだけ右側を下にして、頭を北にお顔を西に向けて、いわゆる頭北面西にしてあげて下さい。

3.

ビニール類、化学繊維の毛布、クッション等は、避けましょう。楽になるよう首輪は緩めて外しましょう。

4.

バスタオルなどの少し厚手の綿の布の上にペットシーツを敷き、その上に寝かせてあげて下さい。

5.

暑い時期には、体の一番高い上にビニール袋に入れた氷や保冷剤などで冷やしてあげてください。冷気は下に降りますので、下に置いてはいけません。

6.

とにかく、どんなことでもご遠慮なさらず、お電話下さい。

葬儀→火葬→納骨の順に行われます

 
葬儀代はいただいておりませんが、火葬と納骨については 「費用について」もごらんください

葬儀について 

立合葬儀 ご来寺いただき、立ち合いもと葬儀を執り行います
自宅葬儀 ご自宅で葬儀を執り行った後、ご遺体をお引き取り致します

火葬について 

個別火葬 立ち合いで一体ずつ火葬いたします
ご返骨希望の方は個別火葬になります
代行火葬 代行で火葬いたします
御骨をお届けまたは納骨を当寺が代行いたします
ご希望に応じ代行納骨・個別納骨も行います
合同火葬 他のペットと一緒に火葬いたします

返骨・納骨について 

ご返骨 拾骨いただき、読経回向後ご返骨いたします
拾いきれなかったお骨や灰は、観音納骨塔へ永代納骨いたします
納骨塔 観音納骨塔に永代納骨いたします